前回に引き続き、パート2です。
お散歩夜の部
蜀咏悄+2+(3)_convert_20130501222731
ここは、お昼にチャッピーが波打ち際を遊んだところです。
どうです、灯篭に明かりがともり、ライトアップされた厳島神社きれいでしょう!
海岸の灯篭にすべて明かりがともるとなかなかのもんです。
昼間とちがって、人もまばらで。
蜀咏悄+3+(2)_convert_20130501222900
うちの奥さんの後ろの大鳥居ももちろん、ライトアップされてます。
hh_convert_20130501230836.jpg
ここは、神社出口側から山側の風景。
後ろに見えるのは、二重の塔です。
宮島は民家のすぐ後ろが弥山という山がひかえてて、島民が暮らしてるのは、島の十分の一もないんです。

蜀咏悄+1+(2)_convert_20130501222511
赤いポスト発見
本土では、とんと見かけなくなった昔ながらのポスト。
宮島では、ほとんど、まだこのポストです。
蜀咏悄+2+(2)_convert_20130501222713
ここは、我が家からすぐの粟島神社、5月3日はお祭りがあるので、提灯に明かりがともってきれいなので、
思わず、パチリ。
宮島には、いたる所に、こんな小さい神社や、お寺があります。
それぞれに、いわれがあって、調べるとおもしろいのですが、それは、またの機会に。
ちなみに、ガウガウが色々知ってるのも、中学時代、歴史研究部だったからなんです。エッヘン
あっ、もちろん、宮島中学校卒です。島には中学校まであります。
高校からは、海外の学校に留学です。なーんちゃって。(笑)
高校には、毎日、船で通ってました。
以上で、夜のお散歩は終了です。
そして、最終日、時期的に藤の花がきれいな時期なので、通称「藤の棚」にいきました。
写真 1 (3)
シカ発見!って、宮島には、至る所にいますけど
蜀咏悄+1+(4)_convert_20130501222545

藤の花、葉っぱ??を食べてた。近くで見るとで・でっかい!!
蜀咏悄+2+(4)_convert_20130501222750
こんな、茶店もあります。
ここは、観光シーズンには 太閤力餅(きな粉もちの一口サイズにしたもの)があります。
これは豊臣秀吉ゆかりの餅なのですが、はなしが長くなるのでやめときます。
写真 3 (4)


蜀咏悄+1+(5)_convert_20130501222603
チャッピー、なに変顔してんの?ハハハ
ここは、秋には、もみじの紅葉が美しい岩惣旅館の傍です。もみじの新緑がきれいでした。
と、2泊3日の宮島へのお泊りも終了です。
今度は、もうすこし、遠くへお泊り旅行したいね、チャッピー。
それでは、きょうのおはなしはここまで。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yattuu8282.blog.fc2.com/tb.php/42-ec9418ed